「仕事ができない人間」の特徴を持つ俺が、なぜ社長なのか

「仕事ができない人間」の特徴を持つ俺が、なぜ社長なのか

★★
初級

今回は「仕事ができない人」の話
PVマフィア

仕事」。生きていく上でどうしても比重が高くなる。

そして、この人生の大半を占める仕事が“できない”場合……人生そのものがつまらなくなる。

俺は、人生がつまらないならば死を選ぶ。人生の主役が自分ではないならば生きている意味がないからな。・・・とは言え、仕事ができないお前は何をどうしたらいいのか途方に暮れているはずだ。

だからこそ今からお前を「仕事ができる」人間に変えてやる。今日で過去の情けないお前とはおさらばしろ。お前は本当はできるやつだ。俺が変えてやるからついてこい。さぁ、目ン玉ひん剥いて、フォントのとめはねまでハッキリと分かるレベルで俺の文章を読め。

勿論、正座でな。ククク……

TOPIC
  •  仕事ができない人間の特徴
  •  仕事ができない人間はどうすればいいか
  •  仕事ができない上司や部下はどうすればいいか

「仕事ができない人間」の特徴を持つ俺が、なぜ社長なのか

PVマフィア

よぉ、お前ら。俺だ。「PVマフィア」だ。

俺が誰かって?ククク……Twitterに彗星のごとく現れ、数日で1万フォロワー超えを達成したビジネスのプロだ。

ボブ

はじめまして。部下の「ボブ」です。

当サイト「PVマフィアの戦略室」では、ボスの考え・思考法などについて、皆さんにわかりやすく解説していきます。

仕事のできない人間

——「仕事ができない」もしくは「仕事ができない部下がいるんです!」とお前らはピィピィ、ギャーギャー騒ぐ。

  •  もう30になるのですが仕事ができないです…
  •  部下が仕事ができなくて私まで評価が下がる…
  •  仕事ができなくて辛い…

こんな相談ばかりだ。。。ったく…、情けない。

ちょ、ちょっと!ボス!ボスがそうやって怒ったら、せっかくの読者さんが離脱してしまうじゃないですか!みなさん、ごめんなさいね…。この人デリカシーゼロ人間なんですよ…。

いいですか、ボス。アナタは仕事ができる人間というか、いわば「上がっている」人間なんです!「人生ゲームをゴールした人間!!」そんな人は生まれつき仕事ができるから人生楽しいに決まってるでしょうがぁぁぁ!!弱い人間の気持ち考えたことないでしょうがぁぁぁ!このヤロオウゥゥ!給料上げろぉぉ!

…。は、取り乱しました…。すいません。

PVマフィア

…。3ヶ月の減給ってとこか。

ボブ

そそそ、そんなぁぁぁー

「仕事ができない人間」の特徴を持つ俺が、なぜ社長なのか

パパパパ、パワハラ…。

仕事ができない人間の特徴「過小評価」

そもそも仕事ができない人間は、自分を「過小評価」している。

  •  どうせ私なんて…
  •  俺は仕事できない、向いていない…
  •  あぁ、何やってもだめだ…

と、自分で自分を認めることが非常に少ない。少ないというか、自分を認めることが出来ない。その結果、自分自身に「俺はダメ、私はダメ。」と“呪い”のように呪縛をかけ、本当に「できない」人間に自分を作り変えていく

でも、そもそも「仕事ができない」人にとって、自分に自信を持てってのは無責任な気がします。だって、人間の能力って差があるでしょ?生まれつきの才能でだいたい決まっているでしょうに。

俺は人間の能力は確かに先天的な「才能」ってものがあると考えている。しかし、一方で人間の能力に大した差なんて無いとも考えている。先天的な能力の差を『後天的な努力』で埋めることは十分に可能だ。

信じられないかもしれないが、お前とイチロー氏も人間の能力の差なんてほとんど無い。同様にお前と孫正義氏も人間としての能力に差なんてほとんど無い。

あるとしたら「自分はできる」と心の底から自分を信じているか否か。自分を過度に小さく評価せず「自分はできる!」と自分自身をマインドコントロールすることが大切だ。

その上で自分に何が足りないのかを客観的に洗い出し、1つずつ潰せるものから潰していけばいい。そうすりゃ、生まれつきの才能なんていうディスアドバンテージは必ず挽回できる。

POINT

「自分はできる!」って嘘でもいいから思い込むこと。それが近い将来必ず現実になる

「仕事ができない人間」の特徴を持つ俺が、なぜ社長なのか

想像できることは必ず実現できる。根拠はいらない自分を信じろ

俺も新人の時は仕事ができなかった

ボスは今や会社をいくつも持っていて、新規事業やら新規プロジェクトなどいくつも同時にやっている「ザッツ仕事できる人間」ですけど、初めからそんな風に色々なことをうまく回せていたんですか?

まず俺のことを「仕事ができる人間」と思っているかもしれないが、実はそんなタイプでは全然なかった。

今はこうして色々なビジネスを展開しているが、社会人スタートは新卒としてサラリーマンをしていた。そのときは部署、いや社内でも一番仕事できない人間だったという自負がある。実際めちゃくちゃ陰口、悪口言われまくっていたからな…。

意外ですね…。仕事ができなかったって、具体的にはどんな風に?

まず言われたことができなかった。むしろ、やりたくなかった。

  •  上司や先輩の言うことを聞きたくなかった
  •  自分が嫌だと思ったことはやりたくなかった
  •  自分の信念とずれたものはやりたくなかった

要するに何に対しても反抗していたんだな。そうすると当然だが生意気だと周囲から言われて、揉めた。こんな風にな(

上司

新人の癖に生意気言うな。上司に従え!

PVマフィア

そもそも、お前を上司として選んでいない。言うことを聞く意味が分からない。納得いかないことをやりたくはない。

嫌な新人wwwそりゃ、揉めますね。

今となっては笑えるかもしれないが、俺も悪い。会社から給料もらっている癖に生意気言うだけ言って人のせいにして、何も努力していなかったからな。

今思うと恥ずかしいが、あの時自分の信念を曲げず抵抗して良かったと考えている。しかし、今振り返ると同時の俺は仕事ができない人間の特徴を兼ね備えていたな。

仕事が出来ない人の特徴

  •  自発的に動かない
  •  愚痴を言う
  •  その癖努力しない
  •  人のせいにする
  •  自分の良くない箇所は探さない
  •  納得いかないなら、何をするべきか?を考えない

などだな。

まぁ、結果として新卒カードを一瞬で捨てて会社を辞めて自分でビジネスをするようになったわけだが、ここから不思議なことが起こった。

「仕事ができない人間」の特徴を持つ俺が、なぜ社長なのか

俺は会社員時代はノロマで頭の回転が遅く、人のせいにしていた「仕事できない人間」だったにも関わらず、起業し、社長になっていく…。

仕事ができなくて辛いなら環境を変えろ

仕事を辞め、自分でビジネスをやりはじめ、数年経つと何故かあらゆるところから「仕事ができる」と褒められるようになった。

  •  仕事が丁寧
  •  仕事ができる人間はやっぱり違うねぇ
  •  なぜそんなにできるの?

など、俺は自分自身のことを「仕事ができない」人間だと思っていたのでこれが不思議で不思議で仕方がなかった。

私は、ボスと出会って10年以上経ちますが、ボスは最初から「仕事ができる」人間でした。なぜ、仕事ができない人間から、仕事ができる人間に変化できたのですか?

これは明確なのだが、環境を変えることで「自分の強みを見つけたから」だな。

俺は人から指図されることが幼少期から不得意なのだ。昔からリーダーであり、ビジョナリーであった。

ビジョナリー

先見の明のある人。特に、事業の将来を見通した展望を持っている人。

引用元:コトバンク

だからこそ、人から動かされることではモチベーションが上がらないのだ。

  •  人に言われて動くよりも「人を動かすこと」が得意
  •  組織の一員よりも「組織を統率する」方が得意
  •  ビジョンに従うよりも「ビジョンを作る」のが得意
  •  「人のチカラを伸ばすこと」が得意

こんな人間だったのだ。

仕事が出来なければ環境を変えよ

会社を辞め、自分自身を見つめ直すことで俺は人から使われる人間ではないことを思い出した。ビジョンを作り、組織を作り上げ、人を引っ張り引き上げることが得意なのだと思い出した。

昔からこういう人間であるということは……即ち「自分の強み」がこれなのだと、稲妻に打たれたようにある時気がついた(

PVマフィア

俺は、昔からリーダーだったな。社会に出たからって自分を変える必要はない。

こうやって思えるようになった。つまり、俺は社長・経営者気質を元々持っていたわけだ。

その自分自身の強みは、どうやって見つけたんですか?

それは仕事を辞めたので時間ができ、仕事以外のコミュニティに所属したおかげだな。言い換えると自分が置かれている環境を変えたのだ。

新卒の会社では下っ端だったからリーダーシップを発揮できる環境がなかった。しかし、仕事を辞めた後に属した仕事とは関係のないコミュニティでは「リーダー」という役割を経験することができた。これは、下っ端の会社員では絶対にできない経験だ。

こうして、仕事とは違うコミュニティーに身を置き、環境を少しずつ自分の得意なフィールドに変化させることで自分の強みを再認識できた。そして、強みが分かってくると、それを仕事に応用できるようになり「仕事はこうやればいいのか」という仕事のコツや主体的に動くことなどの根本的な思考を身につけることができたんだ。

PVマフィア

今の環境で自分が活かせないなら、趣味などでも全く問題ないので自分が楽しい!と思えるコミュニティに属し、精力的に活動してみよ。

「仕事ができない人間」の特徴を持つ俺が、なぜ社長なのか

世界は広い。お前の才能を活かせる居場所が必ずあるからな。焦らなくていいんだ。

自分を嫌いになるな。環境を変えればいい

ボスは色々なコミュニティに所属して、その全てで精力的に活動されていますよね。

ああ。ある一つのコミュニティで獲得した経験値や能力は、他のコミュニティに活かすことができる。つまりある場所で手に入れた能力や経験は別の場所で活きる。

そうすると評価される。そうすると好循環が生まれる。これは複数のコミュニティに所属し、なおかつそれぞれのコミュニティで課題に全力で取り組むことで実現できるぞ。中途半端だと身につくものは何もない。

PVマフィア

コミュニティを選ぶポイントは自分が楽しい!と思えることだ。楽しい!好き!だからこそ、人は全力で打ち込めるのだ。全力で打ち込めれば経験値が手に入り、レベルアップする。

なるほど。ところで相談の中には自分自身のことではなく、仕事ができない上司・先輩や部下を持ってしまったらどうすればいいか……というものもあるんです。これについてはどう思われますか?

PVマフィア

まさに使えない部下を持つ俺のような悩みだな。

ボブ

ひ、ひどい……! 普段こんなにも、こき使っておきながら!

仕事ができない上司や部下への対応

「仕事ができない上司や部下を持ったらどうすればいいか」だが、さっきも話したが、仕事ができない人間は自分の強みをわかっていないことがほとんどだ。

強みがわかっていないから実力を発揮できない分野でがんばろうとして、結果的に周りを失望させる。だからその人間ができる仕事を振ればいい。例えば、

  •  新規営業をするタフな根性のない人間でも、ルート営業で連絡を徹底できるマメな人間かもしれない
  •  営業はダメでも、広報はできるかもしれない

上司は普段から人間観察し、「強みを伸ばすこと」を意識し、一緒に強みを作ってやるのが「仕事ができない人間」への対処法としては最適だ。仕事ができない人間には、弱み克服よりも強みを活かさせることの方が効果的だ。

PVマフィア

弱いところばかりを非難しないで強みを伸ばす。それがベストなマネジメントだ。

仕事ができない人間の弱みを責めず、強みを伸ばせ

これはスポーツでも同じだ。前に元サッカー日本代表監督の岡田武史氏に話を伺ったことがある。

ある海外の選手がいて、彼はオフェンスが上手くてディフェンスが下手だったので良い選手になれなかった。なので、ほとんどの監督は彼に苦手なディフェンスを練習させた。

監督

ディフェンス苦手なんだから、ディフェンス伸ばさないと相手に負けるぞ!

でも彼にとってそれは苦痛であり、その選手は実力を発揮できずに腐ってしまった。そして、岡田監督が着任した。岡田監督は彼にディフェンスではなく、オフェンスをどんどん練習させた。

そうすると元々得意な分野だからさらに伸びていき、レギュラーに返り咲いた。さらには責任感が芽生えて、その選手は自発的にディフェンスも練習するようになった。そしてついには一流の選手にまで成長したんだ。

マネジメント次第で大きく伸びた、ということですね。

そうだ。鈍足は早く走る必要はない。別のところで自分を活かせばいいのだ。そして、それに気づくためには自分が活躍できる環境に身を置くことだ。マネジメント側はその環境を用意することだ。

強みを伸ばして大きく伸びた女性

ちなみに、これは俺の経験談なんだが…ある仕事で雇っている社員の中に仕事ができない若手の女性がいた。

  •  仕事はできない
  •  愚痴ばかり
  •  全部人のせいにする
  •  そのクセ努力はしない

まぁ、昔の俺みたいな人間だな。俺はその女性を注意深く観察することにした。そうすると、その女性は今どきの若者らしくインスタグラムが大好きで、どこに行ってもすぐに投稿していることに気がついた。それで試しにSNS担当として広報にしてみたら……水を得た魚のように活躍し始めた。

写真を投稿したり、アピール文章を考えたりすることがまったく苦じゃないんだ。むしろ楽しんでやってくれている。俺も驚いたよ。彼女が楽しそうに主体的に動いてくれているのは素直に嬉しかった。

適材適所、ということですね。しかしそれを見つけるのは簡単ではないですよね。

たしかにな。ただ一つ言えるのは見た目で判断するな、ということだ。

体育会系バリバリだからといって安易に営業にするな。もしかしたら文章を考えるのが得意かもしれない。おとなしそうな見た目をしているからといって営業から外すな。思いがけない度胸や積極性を宿しているかもしれない。人は見かけによらないとはよく言ったものだ。

POINT

見た目で人を判断せず、しっかりと相手を観察し強みを伸ばすマネジメントを。

今回はかなりたくさん伺えてよかったです…。ボスは本当に知識が深いですね。

PVマフィア

そんなこと言っても3ヶ月の減給は変わらないからな…。

ボブ

チッキッショー!!!!

まとめ

「仕事ができない人間」は
  1.  まずは『自分の強み』を知る
  2.  強みを知るためには、自分が活躍できる環境に身を置く
  3.  その環境は自分が楽しい・好きと思える場であること
  4.  その環境で主体的に動き、学びを得て、それを仕事で活かすこと
  5.  弱みを責めず、強みを伸ばすこと

仕事ができないと悩んでいる者は「自分が何をできるか」をわかっていないだけだ。だからこそ、このステップが需要だ。

仕事ができないのはお前が悪いわけではない。ただ、自分の強みを活かせない環境にいるだけだ。だからこそ、環境を変えよ

PVマフィア

強みのない人間などいない。自分を活かせることのできる環境を、必死になって探すのだ。それこそが人生の一番の仕事だ。

仕事ができないお前は必ず大物に化ける。周囲に押しつぶされるな。お前が活躍できる環境がこの世には必ずあるからな。俺が心の底からお前の未来の活躍を応援しているぞ。大丈夫だ。お前はできる。自分を信じろ。

じゃあ、またな。ククク……

次に読むのは、コレだ

「劣等感」をガソリンにせよ。劣等感のあるお前は必ず輝ける

「劣等感」をガソリンにせよ。劣等感のあるお前は必ず輝ける

2019年9月25日
「人脈作り」でもっとも大切な方法は、〇〇作り

「人脈作り」でもっとも大切な方法は、〇〇作り

2019年9月25日

PVマフィア

すぐに変わる必要はない。しかし、俺と出会ったからには……俺はお前を変える。だからお前も「今の自分とサヨナラを告げる覚悟」でこのサイトを利用しろ。

ボブ

私も徹底的にサポートしますよ!明日の自分を変えるため…そして未来の自分の為に、一緒に頑張りましょう!!

必見!PVマフィア誕生秘話


PVマフィア制作秘話

コメントを残す