今だからこそ「働くとは」をもう一度考えてみよ

今だからこそ「働くとは」をもう一度考えてみよ

★★
初級

今回は「働くとは」の話
PVマフィア

働く」。人生において「働く」ことにかける時間は相当なものだ。人生の半分以上の時間が働くことに割かれる。

しかし、この「働く」について俺たちは驚くほど無知である。「働くって一体なに?」という問いに、うまく答えることができない。人生の大半を占める「働く」だからこそ今一度立ち止まり、俺と一緒に再考してみようではないか。「働くこと」と今日だけは真剣に向き合おう。

では、例のごとく今日も始めるぞ。ククク……

TOPIC
  •  「働く」とは
  •  何を仕事にすれば?
  •  自己実現と働く

今だからこそ「働くとは」をもう一度考えてみよ

PVマフィア

よぉ、お前ら。俺だ。「PVマフィア」だ。

俺が誰かって?ククク……Twitterに彗星のごとく現れ、数日で1万フォロワー超えを達成したビジネスのプロだ。

ボブ

はじめまして。部下の「ボブ」です。

当サイト「PVマフィアの戦略室」では、ボスの考え・思考法などについて、皆さんにわかりやすく解説していきます。

働くとは

働く」に関して誰もが悩んでいる。実際に、俺のもとに来る相談の中で「働くこと」に関する相談が一番多い。

  •  どうして働かなければいけないんでしょうか…
  •  働くことの意義が見出せないんです…
  •  働きたくないです…

世の中には「働く」行為を楽しみにしているモノもいる一方で、「働く」が苦痛でどうにかして働かなくていい方法を模索しているモノもいる。ここまで人によって考え方が異なる「働く」の正体とは、一体何なのか…。

どうも、日曜討論「働くとは」。司会のボブです。
今回のテーマですが、現代社会のテーマでもありますよね。働き方改革とかワークライフバランスなど。このあたり、PVマフィアさんはどのように考えているのでしょうか…?

PVマフィア

今日は、討論コントの気分なのか?いいよな、そんな遊びながら給料もらえて…。

ボブ

(し、し、し、シドイ……)

今だからこそ「働くとは」をもう一度考えてみよ

でも、そもそも働くって何なんでしょうね…?

PVマフィアの考える働くとは

実際、ボスは働くに対して……どういう風に考えていましたか?

うむ。まずシッカリと働き始めた頃、20代のときは…

  •  『社会を良くする』
  •  『人のためになる』
  •  『それでいて金をもらう』

そんな綺麗ごとばかりを並べていた。就活生がエントリーシートに書きそうなことだな。しかし実際会社の中で、社会の一員として働き始めると理想と現実のギャップに悩まされることが多かった。

PVマフィア

社会を良くすると本気で思っていたくせに。俺、何もできていない……。ただ、愚痴ってるだけじゃねえか……。

こんなことばかり思っていたな。

そうですよね。働き始めると、現実とのギャップに直面してしまって、なかなか難しいところですよね。

自分が情けなくて、ダサくて。それでも何も自分を変えられない自分に嫌気がさして自分をずっと責めていたな。

働くとは、を考え起業した

それで会社を辞め、日雇いとアルバイトを経て……自ら起業したわけだが、そのときは『自己実現をしよう』と考えた。

俺にとっての『自己実現』とは何か?を考えた時に…

  •  自分自身を満たす
  •  行けるところまで金を稼ぐ

と考えた。つまりまずは「自分自身にフォーカス」したんだ。

よく、働くことの意味は「端(はた)を楽(らく)にしてあげる」――つまり周りの人間を幸せにして、それから自分を幸せにしようなんて言うが、俺は綺麗ごとだと思っている。そんなものは成功した者が自らへの自戒を込めて言う言葉だろ。

PVマフィア

だからまずは自分のことを考えればいいんだ。自分がやっていて楽しいことを仕事にする。もしくは、仕事を通じてやりたいことを実現する。

POINT

やっていて楽しことを仕事にする。仕事でやりたいことを実現させる

今だからこそ「働くとは」をもう一度考えてみよ

楽しいことを仕事にすること。あるいは仕事でやりたいことを実現すること。

楽しいことを仕事にする

やっていて楽しいと、好循環が生まれるのだ。

  1.  楽しいから頑張れる
  2.  頑張ると工夫が生まれる
  3.  工夫すると価値が生まれる
  4.  価値がでると対価として金がもらえる

こういう好循環が生まれる。だからこそ、働いていて楽しいと思えることを仕事にするべきなのだ。

仕事が楽しいと余裕が生まれる。それは…

  •  心の余裕
  •  時間の余裕
  •  金銭的な余裕

など色々だが、余裕がある人間は自然と周りの人たちに何かをしてあげようと思うものだ。だから「端を楽にしてあげる」のは、自分が満足したあとでいいんだ。

POINT

まずは『自分を満たせる仕事』と出会うこと

やっていて楽しい仕事と出会うには?

なるほど……たしかに「自分が幸せでないと周りの人間を幸せになんかできない」、とも言いますね。やっぱり自分が楽しいと思えることを仕事にした方がいいんですか?

ああ。仕事が楽しければ、仕事にまつわる全てに対してポジティブになれるからな。

能動的に動くことで…

  •  仕事の効率的な進め方
  •  働き方の見直し
  •  プロジェクトの動かし方

など。

色々なものが自然と身につくようになる。逆に仕事に対してマイナスなイメージがあると、能動的に動けなくなる。能動性がないと発展がなくなる。発展がないと成長も進歩もない。重要な仕事も与えられなくなる。だから出世もしないし、金も稼げない。

POINT

何だったら【自分が能動的になれるか】がポイント

いいか? 仕事においては楽しいことを追求していいんだ。むしろ追求するべきだ。

だから今自分がしている仕事がつまらないなら、何かを変えないといけない。例えば…

  •  部署異動をする
  •  職場自体を変える
  •  リモートワークの提案をしてみる
  •  時短の提案をする
  •  自分で仕事を創出する

とか。働くことの中にある「ストレス」の解消に努め、楽しいことの追求を考えてみるのだ。状況もあるだろうが、仕事を変えるなどの手段もオススメする。それができないのであれば、自ら現状を変える何かしらのアクションを会社に提案するとよい。会社にとってプラスとなる提案であるならば受け入れてもらえる可能性は高い。

今だからこそ「働くとは」をもう一度考えてみよ

働くことの中にある楽しい部分を考えてみる。あるいは自分で創出してみる。

働くなんて金さえもらえればそれでいい?

しかしボス、そもそも仕事に楽しさを求めていない人もいますよね?

仕事にはやりがいも楽しさも必要ない、金を稼ぐ手段に過ぎない!

というスタンスも私はありだと思いますが…。

たしかにそれも一つの価値観だろう。否定はできない。しかし、そのスタンスを今後も続けることは難しくなってくると俺は思っている。

日本経済が右肩上がりだったときはそれでも良かっただろう。会社には多くの仕事があって、そういう風に割り切ってこなしてくれる人間は必要だった。

でもこれからは競争が激しくなってくる時代だ。とくに人材という観点でいうと、諸外国の労働力に取って代わられるリスクがある。彼らは勤勉だし、充分に優秀だし、人件費も抑えられるかもしれない。仕事に対して真剣でない人間はすぐにポジションを奪われてしまうぞ。

時代は変わった、ということですか?

ああ。昔はある意味テキトーに仕事をしていてもクビになることもなかったし、給料は年功序列の右肩上がりだった。

しかしそんな時代は終わろうとしているし、すでに終わっているところもある。今の時代は個人が丸裸になっているから、いつだって自分の価値を社会に証明しないといけない。そのためには能動的に働かねばならない。そして能動的に働くには結局、その仕事を愛せるかどうかなんだ。

仕事の好きな部分を探す努力、あるいは作る努力が必須となる。もしなければ自分で打ち込め、愛せる仕事を作るチカラが必須となる時代なのだ。

PVマフィア

何も考えず会社に宙ぶらりんブラ下がっていれば金がもらえる制度は……残念ながらなくなっているのだ。

愛するためには自分が好きなことを仕事にしないといけない、なければ作らねばならないということですよね…。

何をどう考えても自分がやっていて楽しいことを仕事にせねばならない。

仕事と自己実現が結びついていなければ生きていることが苦しくなってくる。難しいと思うかもしれないが、まずはそこだけを考えていくことが大切だ。

今だからこそ「働くとは」をもう一度考えてみよ

今こそ、自分が本音でやりたい事と向き合うべき時だ

まとめ

働くとは
  1.  働くうえでまずは自分のことだけ考えろ。金を稼ぎ、自分を満たせ
  2.  満たされれば余裕が生まれる。周囲の人間のことを考えるのはその後でいい
  3.  仕事を楽しめれば、能動的に動くことができる
  4.  能動的に働ければ、色々なスキルが身につく
  5.  そのスキルがこれからの時代を生き延びる鍵となる
  6.  自己実現できる仕事を見つける、あるいは作ること

こんなに偉そうなことを言っているが、俺も何年間も暗闇の中を這いずり回った。働くとは……ということの前に「明日生きるためのカネ」が必要だった。

頑張れど頑張れど生活は楽にならず、汗水たらしても手元に残る金なんかない。そんな中で働く上で重要視するのはどうしても目先の金だけ。

しかし、金につられた先に待っているのは劣悪な労働環境。カラダが蝕まれるのが先か、金が尽きるのが先か…。このようなラットレースの中にいた。正直、死にたいと思うことも何度もあった。今、文字を打っている手が当時を思い出すと……小刻みに震え出し、目頭が熱くなる。

PVマフィア

しかし、それでも俺は「働くとは」「自分が実現したいことは」という2つの問いから、決して逃げず追い求め続けた。この2つを追求できたのは振り返ると非常に良かった。

いいか、「働くとは」の答えなんてすぐには出ない。しかし、答えが出ないからこそ考え続けることが大切なんだ。思考停止にならないこと。頭を常に働かせること。それだけで人生は大きく変わる。

今は苦しく、不安ばかりが募るかもしれないが、未来は絶対にバラ色だ。そのバラ色の未来を心から信じ、一歩ずつ一歩ずつ小さくても良いので前に歩んでみよ。その一歩が必ず大きな糧になる。

数年後の輝かしい自分を信じよ

今はできない自分でも、描ければ必ず実現する。絶対にだ。俺はお前のことを心から信じている。

じゃあ、またな。ククク……

次に読むのは、コレだ

「ドリームキラー」を想定せよ。そんな者に夢を壊されるな

「ドリームキラー」を想定せよ。そんな者に夢を壊されるな

2019年10月9日
「クラッシャー上司」はパワハラより非道。若者を潰す最近の上司

「クラッシャー上司」はパワハラより非道。若者を潰す最近の上司

2019年10月6日

PVマフィア

すぐに変わる必要はない。しかし、俺と出会ったからには……俺はお前を変える。だからお前も「今の自分とサヨナラを告げる覚悟」でこのサイトを利用しろ。

ボブ

私も徹底的にサポートしますよ!明日の自分を変えるため…そして未来の自分の為に、一緒に頑張りましょう!!

必見!PVマフィア誕生秘話


PVマフィア制作秘話

コメントを残す